とうふの味噌漬
今から約800年前、平家の落武者が肥後連山の麓(五家荘)に隠れ、豆腐を味噌漬にして賞味したものと云われております。豆腐をよく絞り、さらに弱火で乾燥させた後味噌に漬けるものでありますが、取り出してみますと味噌がすっかり浸み込んで色は琥珀、栄養味はまさに東洋のチーズといえましょう。みそをとりのぞき、とうふと昆布を薄く切ってお召し上がりください。
(資)シガキ食品
代表 林 裕治
所在地 〒860-0848
熊本県宇土市三拾町579
TEL 0964-22-0139
FAX 0964-22-0169
HPはこちら≫